幸せの素を身体に取り込むための話①

B-Ideal Project

03-6886-6713 / 03-5980-7636

〒113-0033 東京都文京区本郷4-15-1 GRAVA202/〒170-0004 豊島区北大塚2-8-11プログレスヒルズ2F

[ 営業時間 ] 平日 7:30~23:30 (応相談) / 土日祝 8:00〜21:00 (応相談)
[ 定休日 ] 不定期 (大塚店の営業時間は店舗情報参照)

幸せの素を身体に取り込むための話①

ブログ

2021/06/01 幸せの素を身体に取り込むための話①

 

皆さんこんにちは、村岡です!

 

そろそろ関東も梅雨入りです🌂

ジメジメして気持ち的に沈みやすいのと、外に出れないストレスが更に増すので嫌な時期ですね…

 

梅雨が好きな方ももちろんいると思いますが、今回は梅雨で気分が落ちやすい人向けに「幸福ホルモン」について書いて行きたいと思います!

 

セロトニンとトリプトファン

セロトニンは「ノルアドレナリン」や「ドーパミン」と並んで、感情や精神状態、睡眠に大きく関与する神経伝達物質の一つです。

 

脳は緊張やストレスを感じたときにセロトニンを分泌してノルアドレナリンやドーパミンの働きを抑えて、自律神経のバランスを整えようとします。

 

温泉に入った時や動物とふれ合った時、ヨガなどの適度な運動をした時などいわゆる「リラックス」した状態の時に分泌されます。

 

ただセロトニンを生成するにはトリプトファンというアミノ酸が必要なのですがこのトリプトファン、体内では生成出来ないの必須アミノ酸なのです!

そのためセロトニンを分泌させるためには食事からトリプトファンを摂取する必要があります。

 

ではどんな食品にトリプトファンは多いのでしょうか?

 

卵とパプリカとフランスパン

 

 

トリプトファンを含む食材

多く含まれている食材は主に、豆腐・納豆・味噌・醤油などの大豆製品、牛乳・ヨーグルトなどの乳製品、穀類などです。

その他でよくオススメ食材で紹介されるのがピーナッツ・バナナ・ごまです。

 

特にオススメなのはバナナで、セロトニンを生成するのに必要なビタミンB6と炭水化物を両方含んでいます。

朝食にバナナとヨーグルトを合わせて食べればバッチリですね^^

 

 

injection

 

 

肉類・魚類にもトリプトファンは含まれていますが、一緒に含まれるBCAA(分岐鎖アミノ酸)がトリプトファンの脳内への吸収を邪魔してしまうので単体での摂取は効率が悪いです。

 

前述したビタミンB6と炭水化物を一緒に摂ることで、BCAAが筋肉合成に利用されてトリプトファンが脳に行きやすくなるので、やっぱりバランスが大事ですね!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回初登場のセロトニン、実はもう一つの夜の顔も持っています🌕

 

そして更に分泌を促進させるためのポイントがあるのですが、今回はここまでにしておきましょう^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

お相手は村岡でした。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

B-Ideal Project本店
【住所】〒113-0033 東京都文京区本郷4-15-1 GRAVA202

【電話番号】03-6886-6713

【営業時間】平日 7:30~23:30 (応相談)
土日祝 8:00〜21:00 (応相談)

【定休日】不定期

B-Ideal Project 大塚店
【住所】〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-8-11プログレスヒルズ2F

【電話番号】03-5980-7636

【営業時間】平日 8:30~23:00 (応相談)
土日祝 9:00〜21:00 (応相談)

【定休日】不定期

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP