後楽園、春日駅、本郷三丁目のパーソナルトレーニングジムB-Ideal Projectの食事の質改善③タンパク質編

B-Ideal Project

03-6886-6713

〒113-0033 東京都文京区本郷4-15-1 GRAVA202

[ 営業時間 ] 平日 7:30~23:30 (応相談) / 土日祝 8:00〜21:00 (応相談)
[ 定休日 ] 不定期

後楽園、春日駅、本郷三丁目のパーソナルトレーニングジムB-Ideal Projectの食事の質改善③タンパク質編

ブログ

2018/11/16 後楽園、春日駅、本郷三丁目のパーソナルトレーニングジムB-Ideal Projectの食事の質改善③タンパク質編

今回は前回『食事改善②脂質編』の続きとして、タンパク質について書こうと思います!

 

CMでもタンパク質を摂りましょう!タンパク質が不足しやすいです!

と謳っていますが、ではそのタンパク質はどんな働きをしているのか?

 

これを理解できなければ摂ろうと思えないのではないのではないでしょうか?

タンパク質とはまずアミノ酸の集合体であるということを覚えておく必要があります。

 

身体の約60%は水分で出来ていますが、15〜20%はタンパク質で出来ています

これは水分を除いた重量の約半分がタンパク質が占めています。

 

ダンベルを持ち上げる男性

 

このタンパク質によって筋肉や臓器、肌や髪、爪や皮膚。体内ホルモンや酵素、免疫物質を作り、

栄養素の運搬をしています。そしてさらにタンパク質は微量ながらエネルギー源にもなります。

全身を作っているタンパク質は多数のアミノ酸が結合してできています。

 

全てのタンパク質は20種類のアミノ酸の様々な配列によって構成されています。

20種類のアミノ酸のうち、9種類のアミノ酸は必須アミノ酸と呼ばれ、体内の中で合成することができないため、

食事から摂取しなければなりません。

 

残りの11種類のアミノ酸は身体の中で作り出すことが出来ます。

例えば、筋肉に深く関わる分岐アミノ酸BCAA、免疫力に関わるアミノ酸グルタミン、

睡眠の質を改善することが期待されるグリシンなどアミノ酸の種類によって身体への働きは

様々で、すべてのアミノ酸が体内で大切な働きを担っています。

 

タンパク質は体の中で合成と分解が繰り返されています。

髪の毛や爪のように目に見えるものだけではなく、筋肉や内臓なども

古くなった細胞は分解され、体外に排出され、食事から摂取したアミノ酸、タンパク質を

使って再合成されます。

 

p025369020_480

 

一日に必要なタンパク質量は、一般的に運動をそこまでしていない人でも

体重×1~1.2g、トレーニングなど運動している人では体重×1.5~2gとも言われ、

体重50㎏の運動をそこまでしない人でも

60gほどのタンパク質が必要と考えられます。

 

これは、もちろん肉魚、魚介や卵など大体のものが100g当たり15~20gのタンパク質を含んでいる

と仮定すると、毎食100gのタンパク質を摂取しないと足りないことになります。

 

タンパク質も当然摂りすぎれば太ることにもつながりますが、

食事のバランスを考え、高たんぱく、低脂質の食事を心がけることが必要かもしれませんね。

 

また、食事の摂取量も考えながら、

食事でとることが難しいようであればプロテインなどの摂取も

考えてみてもいいかもしれません

 

プロテインに関してはまたの機会にでも書くことにしましょう

 

MasterTrainer 三輪

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

B-Ideal Project

【住所】
〒113-0033
東京都文京区本郷4-15-1
GRAVA202

【電話番号】
03-6886-6713

【営業時間】
平日 7:30~23:30 (応相談)
土日祝 8:00〜21:00 (応相談)

【定休日】
不定期

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP