後楽園、春日駅、本郷三丁目近くのパーソナルトレーニングジムB-Ideal Projectのトレーナーが教える日差しについて

B-Ideal Project

03-6886-6713

〒113-0033 東京都文京区本郷4-15-1 GRAVA202

[ 営業時間 ] 平日 7:30~23:30 (応相談) / 土日祝 8:00〜21:00 (応相談)
[ 定休日 ] 不定期

後楽園、春日駅、本郷三丁目近くのパーソナルトレーニングジムB-Ideal Projectのトレーナーが教える日差しについて

ブログ

2018/05/14 後楽園、春日駅、本郷三丁目近くのパーソナルトレーニングジムB-Ideal Projectのトレーナーが教える日差しについて

 

さて、前回の若返り術の続きです。

 

日差しに注意は必要ですが、

では全く日に当たらない方が良いのか?

というところです。

 

shutterstock_101457976

 

答えからするのNO!!です!

それは身体のなかでも日の光にも大切な役割があります。

 

日の当たらないことで考えられることしては、

骨粗鬆症や骨軟化症、骨が弱くなります。

 

また、季節性のうつ病や、精神疾患・自律神経失調症

貧血や、筋力の低下などが考えられます。

 

骨粗鬆症や骨軟化症はビタミンDの働きが大きく関わってきます。

ビタミンDはカルシウムやリンの吸収を促進したり調整してくれます。

食事でも摂取できますが、紫外線に夏なら木陰で30分ほど、冬は1時間ほど当たるのが良い

とされています。その他にもビタミンDは免疫力の向上や筋肉の強化にも働きます!

 

また、太陽光に当たるとセロトニンというホルモンが分泌されます。

このセロトニンがドーパミンやノルアドレナリンなど感情に関する情報やホルモン量の管理をしてくれます。

自律神経にも働きかける為、夜更かしなどをしてズレてしまった体内時計の調整をしてくれます。

 

その他にもビタミンDの生成が活発に行われると新しい細胞に生まれ変わり、肌トラブルを防いでくれるのです。

くすみや肌荒れを改善してくれたりもします。

 

もちろん日焼けには皮膚癌の他にも、紫外線による色素沈着、

乾燥・シミやしわなどの原因になったりもしますので当たりすぎは注意ですが…

 

日焼けが気になる方は朝起きて窓をしっかり開けて、10~15分ほど窓越しに日に当たると良いですね!

良い習慣をつけて、皆さんも太陽に元気を分けてもらいましょう!!

 

MasterTrainer 三輪

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

B-Ideal Project

【住所】
〒113-0033
東京都文京区本郷4-15-1
GRAVA202

【電話番号】
03-6886-6713

【営業時間】
平日 7:30~23:30 (応相談)
土日祝 8:00〜21:00 (応相談)

【定休日】
不定期

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP